2013-03

新歓イベント日程

最初の記事をとってしまった新歓代表の木村です。皆さんお待ちかね(?)の新歓イベント情報のご案内です。


早稲田大学宇宙航空研究会(WASA)は前述の通り、ロケットプロジェクト・天文プロジェクト・メカトロプロジェクト・鳥人間プロジェクトの4つのプロジェクトからなっており、新歓活動も一緒にやったり、個別にやったりしています。

3月30日(土)、4月1日(月)9:00~15:00 新歓用チラシ配り・展示
場所:早稲田大学西早稲田キャンパス
現役メンバーがWASA新歓用のチラシを配布します。WASA新歓用チラシには各プロジェクトの活動内容・新歓イベント日程が記載されています。WASAに興味がある方はぜひ受け取ってください!また54号館前ではWASAのブースを設けて、現役メンバーが活動内容を説明したり、実物展示をしたりします。ぜひ、こちらにも足を運んでみてください!

4月6日(土)9:00~16:00 日本女子大学新歓
場所:日本女子大学目白キャンパス
WASAは早稲田大学だけのサークルではなく、日本女子大学の公認サークルにもなっています。ということで日本女子大学目白キャンパスでWASA新歓チラシの配布・活動内容の説明などを行います。興味のある方はぜひいらしてください!

4月13日(土) WASA全体新歓説明会・WASA全体食事会・ロケットプロジェクト2次会
場所:早稲田大学西早稲田キャンパスなど
WASA4プロジェクト合同の説明会です。4プロジェクトによるそれぞれのPVとスライドでの説明・実際に作っているものの展示などを行います。PVとスライドは結構どのプロジェクトもクオリティーが高いです。ロケットプロジェクトの発表者である僕は他のプロジェクトのクオリティーの高さにあせってます...笑。色々なプロジェクトの発表が聞けて楽しいと思いますよ!その後は、高田馬場の飲食店に移動してWASA全体食事会を行います。WASA共通でお酒の強要などは一切行いませんので安心して来てください。この機会を利用してサークルのことだけでなく、大学生活の色々なことを先輩に聞いちゃいましょう!WASA全体食事会の後は、各プロジェクトごとに分かれて2次会をします。ロケットプロジェクトの2次会にもぜひいらしてください!


5月11日(土) ロケットプロジェクト新歓
場所:西早稲田キャンパスなど
まず、ロケットプロジェクトの活動をもっと知ってもらうために、詳しい活動紹介をします!ロケットプロジェクトが長年開発してきた液体ロケットエンジンの説明や実物展示・CanSatの説明などをします。実際に液体ロケットエンジンを開発・製作されたOBさんにも来て頂く予定です。ロケットプロジェクトに入ればこんなすごいものが作れるんだと実感できると思います!その後は、高田馬場の飲食店でロケットプロジェクトのみの新歓食事会を実施します。活動内容や気になる大学生活のことを先輩にどんどん聞きましょう。格安の値段で食事ができるのは新歓のこの時期だけなので、ぜひ来てください!


5月25日(土)、26日(日) ロケットプロジェクト新歓合宿
場所:三鷹市川上郷自然の村(長野県〉
1泊2日ではるばる長野県まで新歓合宿に行きます!モデルロケットを打ち上げたり・映画を見たりします。この機会を利用して友達や先輩との距離を縮めましょう!


通常の活動
これらの新歓イベントとは別に毎週月・水曜日18:15頃から早稲田大学西早稲田キャンパスで活動しています。新入生には
・モデルロケットの製作
・電子工作(ロケットに搭載するセンサー類の製作)
をしてもらう予定です。モデルロケットは簡単に作れそうに感じるかもしれませんが、高く安定させて飛ばすのは意外と難しく、奥が深いです!自分で作ったロケットを飛ばす楽しさを実感しましょう!電子工作はロケットにとって意外と重要です。これがないとロケットは飛ばないといっても過言ではありません。鳥人間プロジェクト電装パートと一緒に」やる予定です。先輩が一から教えます!詳しくは以下のメーリスなどで随時流します。気軽に来てね~



新歓情報・活動情報はこのブログでも流していきますが、Twitterなどでも流していきます。アカウント名は@wasa_rocketです。ぜひフォローしてください。また、より詳しい情報はメーリスというものを使って流しています。登録するとロケットプロジェクトから随時細かい活動時間・場所などの情報が書かれたメールが送られてきます。ロケットプロジェクトに興味がある方は

join-rocket-shinkan13.MtdW@ml.freeml.com

から登録してください!


少し、長くなってしまいましたね...最後まで読んでくれてありがとうございます!

それでは、メンバー一同新入生をお待ちしています!

WASA Rocket ブログ誕生

こんにちは、早稲田大学宇宙航空研究会(WASA)ロケットプロジェクトのイソハタです。
ちょっとブログのテンプレートを変えてみました。

もたもたしていたら後輩に最初の記事を取られてしまいションボリしています (´・ω・`)

最近は暖かい日が続いていますね、大学では桜も咲いてきました。
sakura.jpg


本当ならば公式HPを復旧させたいのですが、いろいろトラブルがあって時間がかかりそうな状態です。なので、今年度からブログを始めることになりました。

これからは、このブログでWASAロケットプロジェクトの情報を流して行く予定です。新歓イベントについては後輩が詳しくまとめてくれると思うので(チラチラ)
もう少しお待ちください。

現在WASAは、新歓に向けて準備中です。
また、8月に行われる能代宇宙イベントにてCanSat(2機?)、ハイブリットロケット、モデルロケット(2機?)の3つに出場すべく計画中です。

これからもWASA Rocket.Proを宜しくお願いします。 m(_ _)m

新入生の皆さんへ

新入生の皆さん入学おめでとうございます。


ここで「WASAって何?」「ロケットプロジェクトって何をやってるの?」という新入生のために、WASAロケットプロジェクトの説明をしたいと思います。

WASAとは「早稲田大学宇宙航空研究会」の略称です。早稲田大学理工学術院と日本女子大学の公認サークルになっています。創立は1965年で意外と長いです笑。現在は4つのプロジェクトがあります。

①鳥人間プロジェクト
②天文プロジェクト
③メカトロプロジェクト
④ロケットプロジェクト

その中でも「ロケットプロジェクト」は創設当時からあるプロジェクトです。当時、早稲田大学には航空宇宙系の研究室がなかったために「ロケットエンジンを作りたい」と思う学生の有志が結成した団体です。名前の通りロケット・宇宙に関することは何でもやる団体です。具体的には以下の大会を目標にして活動しています。

①能代宇宙イベント(8月、秋田県能代市)
②全国モデルロケットコンテスト(10月、茨城県つくば市 JAXA筑波宇宙センター)
③種子島ロケットコンテスト(3月、鹿児島県南種子町 JAXA種子島宇宙センター)

ロケットの打上げは人里少ない場所で行われるので、ご覧の通り東京から遠い場所が多いです。でも、逆に考えれば色々な所に行けます!(たいていがかなりの田舎なので星はかなりきれいです!)先日、種子島ロケットコンテストに参加するために種子島に行ってきましたが、本当に本当にいいところでした!皆さんぜひ一緒に行きましょう笑。

種子島


また、このような大会のいいところは他のロケットを作っている団体や実際に宇宙開発に携わっているエンジニアの方と交流できることです。これはかなりのモチベーションになります。しかし、活動はこれだけではありません。

ロケット勉強会・・・学部1,2年生にとっては難しいロケットについて、OBさんに協力してもらって勉強します。2ヶ月に1度のペースで開催しています。これまでのテーマは液体ロケットエンジンの基本的な理論・燃焼計算・熱伝達などです。現役メンバーにとっては勉強になるだけでなく、OBさんと交流することができます。実際に宇宙開発に携わるOBさんからは色々な裏話を聞くこともできます。

液体ロケットエンジンの開発・・・ロケットプロジェクトでは昔からWL(Waseda Liquid engineの略)エンジンの開発・製作を進めています。現在は液体酸素とエタノールを使ったWL-7の開発を進めています。このエンジンを積んだロケットを飛ばすことが目標です。

植松電機見学・・・植松電機とは「NASAより宇宙に近い町工場」という本にもなった宇宙開発に力を入れている北海道の会社です。ここでは実際に液体ロケットやハイブリッドロケットの開発がされています。今年2月には500kgf級の液体ロケットエンジンの燃焼試験を見学をさせていただきました。燃焼試験の迫力はすさまじかったです!

CanSat・・・CanSatとはいわば「小型衛星」です。高度30m付近からCanSatを投下し、センサやGPSだけで制御して目標地点に近づくという競技です。着地の衝撃でセンサ類が壊れてはいけないという非常に難しいものです。現在は8月の能代に向けて開発を進めています。

CanSat


宇宙関連施設の見学・・・早稲田大学の近くには多くの多くの宇宙関連施設があります。このような宇宙関連施設の見学を通して宇宙に関する知識を深めるとともに、日々の活動のモチベーションを上げています。

FRP素材の製作・・・FRPとはFIber Reinforced Prasticの略でつまりは「繊維強化プラスチック」です。軽くて強い先端素材なのですが頑張れば我々でも作れます。このFRPを使ってモデルロケットをつくり実際に打ち上げます。

ざっと、こんな感じです(何か漏れてるかもしれませんが...)。結構盛りだくさんですね笑。でも、とても充実していて大学生にしかできないことがたくさんできます。こんな感じで、みんなで楽しく活動しています。


どうでしたか?

少しでも興味を持っていただけた方はぜひWASAロケットプロジェクトへ!大学、学年、学部関係なくメンバー大募集中です。まずは新歓イベントに参加してみてください!メンバー一同お待ちしております!!!

第3回ロケット勉強会

はじめまして!新歓代表(今はこの肩書きでいいかな?)の木村と申します!


初めての投稿ですかね?これからもWASAロケットプロジェクトをどうぞよろしくお願いしますm(__)m


3月23日(土)に早稲田大学戸山キャンパス学生会館で「第3回ロケット勉強会」を実施しました。

第3回ロケット勉強会


「ロケット勉強会」とは、学部1,2年生にとっては難しいロケットの理論などをOBさんの力を借りて一緒に勉強しよう!というものです。まだ歴史は浅く、昨年の11月に始まったばかりです。第1回は「液体ロケットエンジンの基本的な理論」、第2回は「液体ロケットエンジンの燃焼計算」というテーマで実施してきました。そして第3回のテーマは「ロケットエンジンの熱伝達・熱応力」です。ロケットエンジン燃焼室の材料にどの程度の耐熱性や熱の伝達能力があるのかなどをOBさんに講義していただきながら学習しました。実際に、アルミとステンレスで計算してみるとその耐熱性の違いに驚きました。現役メンバーにとってはロケットエンジンの理解を深めるとても良い機会になりました。勉強会後の懇親会では普段あまり関われないOBさんの話を聴くことができとても楽しかったです。

このロケット勉強会は2ヶ月に1度くらいのペースでこれからも開催する予定です。現役メンバーの学びの場だけではなくWASAのOBさんと現役メンバーとの交流の場になればと思っています。今後はロケットエンジンに限らず様々なテーマで開催したいと思っています。講義をしてくれる方を大募集中です!!!とりあえず次回は5月ごろに新入生にロケットへの理解と興味を深めてもらうことを目的として「第4回ロケット勉強会」を開催する予定です。



まもなく新しい1年生が入学してきます。このブログでも新歓情報を随時流していきます。1年生がたくさん入ってくれるようにがんばるぞ~

«  | ホーム |  »

プロフィール

わさ ろけっと

Author:わさ ろけっと
WASAロケットプロジェクト

最新記事

カテゴリ

未分類 (8)
新歓 (6)
能代宇宙イベント (1)
ロケコン (0)
モデルロケット (1)
CanSat (0)
日記 (0)
その他 (1)
ロケット勉強会 (2)
燃焼実験 (1)
種子島ロケットコンテスト (2)

最新コメント

twitter